2013年4月20日土曜日

「嘉例川だより」のテレビ放送。

まさに「食」が人の心と姿と人生を形作るのだなあ。
じぶんの畑で育てた作物をシェアし、いつも通り味付けし、あたりまえのようにお裾分けしあう毎日。 豊かな空気と時間。
還暦知命と思しき皆さんの集まりが放課後の少女たちのように見えました。
CDも制作して良かったです。
何度も風のように流れて、もう遠い昔のことのように感じられました。
中園亜美ちゃんのソプラノは優しくていいね。
 今年もここを訪れる機会を持ちたいです。 「地域を元気に」とか言いがちだけど、活性化されるのは自分のほうなんだろうね。 (『Table of Dreams~夢の食卓~』|BSフジ4/20再放送回)

2013年4月16日火曜日

On Golden Pond

父と母をみていると「黄昏」という映画を思い出します。私と父との少しギクシャクしたままの関係もすこし似ているような気がします。というより、「家族」がもつ普遍的なテーマなのでしょうね。

それより何より、このテーマ曲は私がこの世で一番好きな楽曲。
二十歳のときピアノを始めたのは、これを弾くためだったと言っても過言ではありません。

この「黄昏」が弾けたら人生思う残すことないなと、ささやかな目標にしていたのものですが、いまは欲張りになって、もっといい曲を書いたり弾きたいと思う ようになってしまいました。それにしても、ほんとうに毎日のように弾くフレーズです。世界一シンプルな名曲だと思います。