2013年12月7日土曜日

濱中祐司とのデュオを再開します。(それとSNS関連のお知らせ)

12月19日、12月29日。東京、浜松にてLED2(種子田博邦・濱中祐司) 復活します。ピアノ&ギターで芸術〜即興インストから唄モノまで。切った張ったの大道芸。「やるぞ世界一周・無銭飲食ツアー」。

12月19日は目黒区自由が丘1丁目12−5オフランプ(美観ビル3F)にて20時からデュオで演奏。12月29日は静岡県浜松市南区飯田町740の 伝兵衛堂にていろんなミュージシャンたちと大忘年会ライブです。

年忘れってさ、まず思い出してあげること から始まるよね。
泣いて笑ってよき来年を迎えましょう。


あ、今夜だ。この番組の音楽やったの。よかったらみてね。【BS11:紀行・教養】 <地球最後の秘境 パプアニューギニア~精霊の祭りと太古の海~>12月7日(土)よる8時00分~10時00分 #bs11 ow.ly/rxiDs
この番組のプロデューサーは長年お仕事をさせて頂いている方ですが、特筆すべきことは氏が「あらゆることを1人で」やっている点です(長尺ドキュメンタリーにも関わらず)。これまで分業(皆で作る)が基本であった映像コンテンツ制作が「パーソナルな作品」(ひとりで作る)へと変化していく潮流のなか、しなやかに制作スタイルを変えて対応している氏の姿には本当に学ぶ所が多いです。

もちろん本編集やCG、書き出し、MAはポストプロダクションに持ち込むのですが、それは一般的なPCだと物理的に演算量が追いつかないのと、MAが「試写室」を兼ねているからに過ぎません。今後はそれさえもパーソナルな環境に移行していくことは明らかです。たとえば試写会するんだったら仕事場や自宅のリビングルームに依頼主を招いてホームパーティー形式でとかね。素敵じゃないですか。

音楽の世界は映像よりも5年くらい先に上記の洗礼と淘汰(分業→独業)を経験済みです。いや10年先をいっているかな。とてもたくさんのスタジオが消えていき、制作進行職が不要とされ、多くの作家がもはや無料化したBGMに絶望し・・。同時に多くの新しい音楽制作スタイルが芽吹き産まれました。映像の世界がどこへ向かっているか、どう変わっていくかは「音楽界」を見ればだいたい予測がつくはずです。
 
さて、それにしても・・・、毎日よく晴れる。
ダイバーシティーに沈む夕陽。このへんは2016年オリンピックに沸くことになるんだね。

※それとSNS関連のお知らせです。
現在Facebook上に私はいません(アカウントを削除しました)
実はあまり知られていないことですがFacebookのアカウントは削除しても復活させることができます。つまり削除といっても事実上の「おやすみ」と考えてください。

理由は Facebookで誕生日に降り注ぐメッセージが照れくさいからです。
ということをFacebookで自分がお知らせできないパラドックスにいま気付きました。笑。ではまた会いましょう!

お知らせだけ。



-------------------------------
当ブログにて、2013年夏以前に投稿した写真が全て表示されなくなっています。これは旧いアルバムをすべて削除したことによるもの(手違い)で、ご覧になっている皆様のブラウザやPCの 不具合によるものではありません。遅々と気まぐれに順次復旧させていきますので、ご承知おきのほどよろしくお願いいたします。
-------------------------------

3 件のコメント:

  1. バンブー佐々木です、了解!

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます!バンブーさんのバンドも告知させて頂きますね!取りいそぎこちらのコメントにて。

      [MAPLEHOUSE Guitar Fes 2013]
      12月15日(sun) A-stage

      'Zmasa : 秋山一将(g) 大西真(b) 井上功一(d) 森下滋(key)
      松田肇(g)and more...
      大塚孝之trio : 大塚孝之(g) じゃいあん(b) 渡野辺良太(d)
      バンブーテイル : バンブー佐々木(g) ナベ渡辺(b) 岡ベックス(d)
      open 17:30 start 18:00 charge¥3000(学割¥2000)

      削除
  2. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除